sputniklab

ARTIST

>  DJ NOCK

DJ NOCK

DJ NOCK 配信限定シングル

「仲直りのキス feat.CIMBA」

redrec/sputniklab inc./¥250(TAX-IN) <2016.7.21>

 

「仲直りのキス feat.CIMBA」 Short Ver. Full Ver.

テレビ東京「なないろ日和!」エンディングテーマ曲

*テレビ東京系 7月クール(7~9月) 毎週月~金 AM9:28~11:13 ON AIR

各クラブイベントでDJとして名を馳せてきたクラブミュージック界の知る人ぞ知る注目株、DJ NOCKがいよいよ配信限定シングルという形でオーバーグラウンドに打って出る記念すべき作品。R&Bシンガー、CIMBAをフィーチャリングボーカルに迎え、海、砂浜、夕日を感じさせる切なすぎる王道ラブソングに仕上がっており、今夏に間違いなくジャストフィットするNo,1サマーラブソングになることは間違い無し!夕べの海岸、ドライブ中、夜風の心地良いホテル、そして勿論クラブ等、どこでも馴染む究極のオンリーワンソング。恋が上手くいっていない人、昔の恋が忘れられない人、これから恋をしたい人はこの曲を間違いなく聴くべきであろう。メランコリックで柔らかくもグルーヴィーなサウンド、切ないメロディとCIMBAのボーカルの素晴らしさ、そしてストレートかつリアルな恋愛模様を描いたリリックは、2016年No,1ラヴソングと形容しても過言では無いかもしれない。

 

DJ NOCK は DJ/トラックメーカー/プロデューサー/千葉県出身。

95年、DJとしてのキャリアをスタート。

CLUB JAZZ、LATIN、WORLD MUSIC、ORIENTAL SOUNDなどをプレイし、著名DJと多数競演、今もDJとして各クラブイベントなどでプレイしている。

ショーイベント、コンピへの楽曲やリミックスなど多数手がけ、2008年にはキングレコードから発売されたコンピレーションアルバム『HOUSE CONNECTION』に初の自身オールワークで制作した『VEGA』で楽曲参加。

この年より毎年5月に開催される『Down Beat Ruler』に08年09年とDJで参加。また、毎月SHIBUYA FM『forever』ではラジオパーソナリティとして選曲、トークなど幅広い活躍をみせていた。

2010年には TEQUILA PRODUCTION よりアナログ 12inch『DeepTrackJazz』を REMIX で参加する。

2011年 NOCK名義で 7inch『Road to Freedom』を発売、同時に配信も開始する。さらにフジテレビ「テラスハウス」のダイジェストでBGMとして楽曲が使用された経歴も持っている。

 

16歳の頃からサーフィンをしており、常に海を身近に感じてきた男だからこそ作り出すことのできるリアルビーチミュージックは、桑田佳祐「波乗りジョニー」やケツメシ「夏の思い出」等の歴代のサマービーチソングクラシックに新たに名を連ねる可能性が限りなく大きいと言える。今後の活動に要注目である。

Copyright©2004-2017 sputniklab Inc.,JAPAN-All Right Reserved.