sputniklab

ARTIST

>  電波少女

電波少女

OFFICIAL HP

電波少女 7曲入りEP盤

「パラノイア」

  <2016.5.11>

初回限定盤(CD+DVD [内容:2/27 wwwワンマンLIVE映像] )RCSP-0069,70/¥2.300(本体+税)

通常盤(CD)RCSP-0071/¥1.800(本体+税)

 

初回限定盤DVDダイジェストムービー

トレーラー

 

<CD収録曲>

01. 拝啓

02. COMPLEX 

03. RY feat. Jinmenusagi

04. オーバードーズ feat. NIHA-C

05. Mis(ter)understand

 *NHK-FM 「ミュージックライン 」6・7月度オープニングテーマ

06. 笑えるように 

 *テレビ東京「音流~ONRYU~」5月度エンディングテーマ

 *テレビ埼玉「V-Clips」5月度オープニングテーマ

 *テレビ埼玉「HOT WAVE熱波」5月度オープニングテーマ

 *bayfm  MIDNIGHT POWER PLAY(5/2~22)、エフエム宮崎 5月度パワープレイ

07. 追伸

 

<DVD収録曲>

電波少女 解散&復活ワンマンライブ“茶番” at Shibuya WWW(2016.02.27)

01. INTRO

02. INVADER feat. RAq

03. LIAR GAME Remix(dance showcase)

04. MO feat. NIHA-C

05. Earphone feat. Jinmenusagi

06. Mis(ter)understand

 

※通常盤(CD)収録曲は初回盤と同じ

昨年7月にリリースした 2nd Album「WHO」がオリコンウィークリーアルバムチャート49位を獲得し、12月にリリースした i Tunes Store 限定シングル「 COMPLEX REMIX feat. Jinmenusagi, NIHA-C」が12/9発売日に i Tunes ヒップホップ / ラップチャート1位を獲得し、その勢いが加速度を増している新世代HIP HOP CREW、電波少女(でんぱがーる)がいよいよ新作をリリース。「COMPLEX REMIX feat. Jinmenusagi, NIHA-C」のオリジナルバージョン「COMPLEX」を含む全7曲入りEP盤として恐るべき完成度の高いヒップホップの名盤を作り上げた。メロディアスかつキャッチーかつそれでいてディープという正に完全無欠の1枚。俄かにヒップホップが世間的に盛り上がりの兆候がある中、NEXT BREAK の大本命とも言うべき電波少女の問答無用の作品の登場である。

 

電波少女は2009年、インターネット動画投稿サイトに突如姿を現した数名の個性派MC・TMで結成。幾度のメンバー加入、脱退を経て、現在はラップ担当ハシシとDJ&パフォーマンス担当nicecreamの1MC 1DJとして活動している。ハシシの等身大でリアルなリリックと、キャッチーなメロディーは一度聴いたら耳から離れない中毒性を持ち、ライヴにおけるnicecreamのダンスパフォーマンスは、他では味わえない華やかさがありライヴならではの一体感を生み出している。また、ハシシは自身が主催する自主レーベルidler recordsから、ぼくのりりっくのぼうよみの4曲入りEP『Parrot's Paranoia』をリリースする等多彩な活動を行なっている。前作「WHO」のスマッシュヒットを経ていよいよオーバーグラウンドシーンにその全貌を明らかにしつつある中、放たれる今作は単なるヒップホップを超えた完成度の高さを持ち、なおかつ変幻自在なバラエティさに富み、それでいて1本筋の通った要素を持っている。前作は全曲フィーチャリングMCをフィーチャーしたが、今作は随所にJinmenusagiとNIHA-Cをフィーチャーしつつ、ハシシ単独MC曲も聴けるのも非常に聴き応えがある要素である。

今最も注目すべきHIPHOP CREWが電波少女であることを証明する作品であろう。

2015.7/8にリリースした2nd Album「WHO」がオリコンウィークリーチャート49位を記録し、音楽シーンの中で徐々に頭角を現してきた新世代HIPHOP CREW、電波少女(でんぱがーる)が早くも次の作品となる「COMPLEX REMIX feat. Jinmenusagi, NIHA-C」を12/9(水)にi Tunes Store限定シングルでリリース!

 

2015年5月にリリースされたi Tunes限定シングル「MO feat.NIHA-C」はi Tunes ヒップホップ / ラップ シングルチャート最高位2位を記録し、2nd Album「WHO」もi Tunes ヒップホップ / ラップ アルバムチャート最高位2位(総合チャートは46位)を記録しているだけに、非常に注目されるリリースである。

前作アルバムでもフィーチャリングアーティストとしてコラボしたラッパー、JinmenusagiとNIHA-Cをフィーチャーした豪華な内容となっている。タイトル通り世の中に対する屈折した感情を描写したリリック、エフェクト処理を多用したハシシのメロウなラップと、メロウかつ壮大な楽曲は電波少女ならではのオリジナリティを獲得している。

電波少女(でんぱがーる) i Tunes Music Store 配信限定シングル

「COMPLEX REMIX feat. Jinmenusagi, NIHA-C」

 <2015.12.9>

 

ティザー映像

「COMPLEX REMIX feat. Jinmenusagi, NIHA-C」MV

電波少女

OFFICIAL HP

電波少女(でんぱがーる) 2nd Album

「WHO」

RCSP-0059/¥2.480(本体+税) <2015.7.8>

 

電波少女 2nd Album「WHO」全曲試聴トレイラー映像

 

M-1:OUTRO

M-2:MO feat.NIHA-C  Full Ver.

 *テレビ埼玉系「ボビー's スタジアム」7月度・8月度エンディングテーマ

M-3:HIPHOPLIFE3 feat.抹 a.k.a ナンブヒトシ,NOBY

M-4:LIAR GAME Remix feat.TWOFACE

M-5:This world is クソゲー feat.SHAKABOOZ

M-6:SKIT

M-7:FRI_END feat.PA220 a.k.a mcgundam

M-8:Earphone feat.Jinmenusagi  Full Ver.

M-9:NAVY BLUE feat.コカツ・テスタロッサ

M-10:idler stella feat.nera_K,ぼくのりりっくのぼうよみ,野崎りこん

M-11:オルタネートエラー feat.トップハムハット狂

M-12:INTRO

M-13:INVADER feat.RAq  Full Ver.

 *関西テレビ「音エモン」7月度エンディングテーマ

電波少女

OFFICIAL HP

インターネットから飛び出した次世代ラップグループ、電波少女(でんぱがーる)が7/8に初の全国流通アルバムとなる2nd Album「WHO」をリリース!

 

1st Album「BIOS」から2年振りのリリースとなり、全曲ネットや現場で活動するアーティストをフィーチャリングに迎えたコラボアルバム!フィーチャリングには、Jinmenusagi、NIHA-C、RAq、トップハムハット狂(FAKE TYPE.)、抹 a.k.a ナンブヒトシ(ORIGAMI ENTERTAINMENT INC.)、コカツ・テスタロッサ、SHAKABOOZ、NOBY、野崎りこん、ぼくのりりっくのぼうよみ、nera_K、TWOFACE、PA220 a.k.a mcgundam などを迎えた超豪華注目作!RAP / HIPHOP界のニュースターが遂に全国にそのベールを脱ぐ。4/29にi Tunes Store限定シングルとしてリリースされた「INVADER feat.RAq」(i Tunes ヒップホップ/ラップチャート最高位5位)とアルバムに先駆けて5/27に発売されるi Tunes Store限定第2弾シングル「MO feat.NIHA-C」を含む全13曲収録となっている。

 

電波少女は2009年、インターネット動画投稿サイトに突如姿を現した数名の個性派MC・TMで結成され、幾度のメンバー加入、脱退を経て、現在はラップ担当ハシシとDJ&パフォーマンス担当nicecreamの2人組として活動している。

電波少女(でんぱがーる) i Tunes Music Store 配信限定第2弾シングル

「MO feat. NIHA-C」

<2015.5.27>

 

「MO feat. NIHA-C」 Short Ver.

電波少女

OFFICIAL HP

インターネットから飛び出した次世代ラップグループ、電波少女(でんぱがーる)がi Tunes Music Store限定シングル「INVADER feat. RAq」をリリース!

PHOTO:(L) ハシシ / (R) nicecream

電波少女は2009年、インターネット動画投稿サイトに突如姿を現した数名の個性派MC・TMで結成され、幾度のメンバー加入、脱退を経て、現在はラップ担当ハシシとDJ&パフォーマンス担当nicecreamの2人組として活動中。今回の配信限定シングルはフィーチャリングアーティストとして新世代ラッパー、RAq(ラック)を迎え、エッジーなトラックとメロディアスなフローが印象的なナンバーに仕上がっている。さらに同楽曲のビデオクリップのショートバージョンも解禁となった。

電波少女(でんぱがーる) i Tunes Music Store 配信限定シングル

「INVADER feat. RAq」

<2015.4.29>

 

「INVADER feat. RAq」 Short Ver.

「INVADER feat. RAq」 Full Ver.

電波少女

OFFICIAL HP

Copyright©2004-2017 sputniklab Inc.,JAPAN-All Right Reserved.