sputniklab

ARTIST

>  NIHA-C(ニハシ)

NIHA-C

NIHA-C 配信限定シングル

「トモダチ feat. Jinmenusagi」

RCSP-0080/定価 ¥250(税込) <2017.6.26>

 

「トモダチ feat. Jinmenusagi」MV

 

*tvk「ミュートマ2」7月の水曜日エンディングテーマ

*テレビ埼玉「V-Clips」7月度オープニングテーマ

今後のヒップホップ/ラップ界を確実に担う男、NIHA-C(ニハシー)がいよいよ本腰を上げて再起動開始!電波少女が2015年~2016年に2枚の作品をリリースしたレーベル、redrec / sputniklab inc. に移籍し、その第1弾としてリリースされるのは盟友 Jinmenusagi をフィーチャリングラッパーとして招いた配信限定シングル「トモダチ feat. Jinmenusagi」。不器用な友情を絶妙のリリックで描いた素晴らしき賛歌とあり、ヒップホップの枠を超えたキャッチーなポップミュージックとしての醍醐味も感じさせる名曲に仕上がっている。NIHA-C が電波少女のフィーチャリングで参加した「MO feat. NIHA-C」、「COMPLEX REMIX feat. Jinmenusagi, NIHA-C」でラップした際の必殺パンチライン「ただ死にたくなったら連絡しろ」も炸裂しているので要チェック!

 

<NIHA-C プロフィール>

浜松出身のラッパー。2015年に SKY-HI aka 日高光啓(AAA)主宰レーベル BULL MOOSEより 1st Album「BRIGHT LIGHT」をリリース。SKY-HI は「Rapper として成功するための全ての要素を持っている状態で、シーンのキャリアを始めることができる漢」と評している。更に電波少女のフィーチャリングラッパーとして、「MO feat. NIHA-C」(iTunesヒップホップ/ラップ シングルチャート2位)「COMPLEX REMIX feat.  Jinmenusagi, NIHA-C」(iTunesヒップホップ/ラップ シングルチャート1位)、「オーバードーズ feat. NIHA-C」といった電波少女の代表曲にも参加し、電波少女のライヴにも最も数多くフィーチャリングで参加する等、活動の幅を広げている

Copyright©2004-2017 sputniklab Inc.,JAPAN-All Right Reserved.