sputniklab

ARTIST

>  がんばれ!Victory

がんばれ!Victory indies app

 

絶対生音主義バンドルとしてポニーキャニオンから2015年にメジャーデビューした、がんばれ!Victoryのインディーズ時代にリリースした1st Mini Album「KGSD」と、シングル「ふらいはい!!!」を全曲完全収録したアプリの登場。

さらにメンバーの生声による録りおろしの目覚まし時計を搭載。メンバー5人それぞれと、メンバー全員による肉声の目覚まし時計が6バージョン収録!毎朝の起床がスムーズになることは間違い無し!!さらに未発表ライブ写真(2016年1月23日 渋谷MilkyWay)を多数収録。

 

「KGSD」MV

「ふらいはい!!!」MV

App Store (アプリ購入ページ)

がんばれ!Victory 1st Single

「ふらいはい!!!」

  RCSP-0047(初回限定盤A:左上)/RCSP-0048(初回限定盤B:左中)/RCSP-0049(通常盤:左下)

¥1.000(+税) *3形態全て <2014.11.26>

 

M1:ふらいはい!!!   *フジテレビ系「ミューサタ」11月度エンディングテーマ

M2:青春ライフポップ

M3:ふらいはい!!!(カラオケ)

M4:青春ライフポップ(カラオケ)

 

*3形態全て同じ収録曲

「絶対生音主義」「平成オールドロック」を活動テーマに掲げ、自分たちのバックボーンである70's~80'sのロックサウンドをわかりやすく伝えることを目的として活動している。2011年8月に行われた「Rock In Japan 2011」にも出演するなど実力は折紙付き。2014年1月21日に1st Mini Album「KGSD」をリリース。地元タワーレコード佐賀店ではウィークリーアルバムチャート1位、1/22付のタワーレコード全店総合アルバムチャート8位を獲得。先日3ヶ月間の出演イベント時にCD500枚手売りするというミッションを見事にクリアした、アイドルとガールズバンドの垣根を超えた新しいガールズグループの形となる5人組。

2014年7/21に行われた単独イベント時にダイエット企画に失敗し「がんばれ!Victory」に改名。新バンド名の由来はアメリカの映画「がんばれ!ベアーズ」からきており、できそこないのメンバーが今後大きく成長し感動を与えられる存在になってほしいという想いから名付けられている。

がんばれ!Victory

OFFICIAL HP

Victory 1st mini Album

「KGSD」

  RCSP-0044/¥1.890(tax in) <2014.1.22>

 

M1:KGSD   *テレビ大阪「笑い飯 女子脳研究所」エンディングテーマ

M2:I GO Everyday

M3:偽物スマイル

M4:U

M5:HAPPY LIFE

Victory

OFFICIAL HP

佐賀県唐津市発!現役女子高校生5人組の衝撃のNew Comerの登場!その名もVictory(ビクトリー)。「じぇじぇじぇ」ならぬ「じょじょじょ」な女子高生ガールズバンドが遂にベールを脱ぐ!70年代ロックの重厚感と女子高生とはとても思えないタフな演奏力、そしてティーンエイジャーならではの青春爆発の歌詞の世界観!その必死すぎるエモーションとタフネスさは正に田舎者のド根性!それでいてキュートなルックスのギャップに老若男女は確実に殺られます!バンドでありながらアイドル性もあるという天は二物を与えてしまったトンでもない才能!2014年初頭から早くも2014年新人賞総なめの予感すらする超ド級の新人バンド登場!青春の握り拳という言葉が小橋健太引退後、最も相応しい存在とすら言えるのであります。

 

小学校6年生の時に結成され、今まで地元佐賀県唐津市をはじめ多数のイベントに出演し、2011年7月には「Teens Rock Festival in HITACHINAKA」で見事全国優勝を果たし、文部科学大臣賞を受賞する。同年8月に行われた「Rock In Japan 2011」にも出演する等勢力的なバンド活動をしてきた。ロックバンドとしての実力もありながらそのキュートなルックスでアイドル的な人気もあり、2012年7月には「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」にも出演する等多彩な活動を行っている。

この度リリースする1st Mini Album「KGSD」は全5曲、バラエティーに富みながらも濃厚かつフレッシュな驚くべき作品となっている。1曲目のタイトル曲「KGSD」からVictoryの魅力が500%大爆発!ダンサブルかつアグレッシブな演奏、どキャッチーなメロディとキュートなボーカル、青春を謳歌しまくってるような甘酸っぱい歌詞、究極のアイドルロックソング!ギターソロもクラプトン並みに泣きまくってます!また「KGSD」を手がけた作家は今もっとも注目され、若手No.1とすでに噂されている「今城沙々」。2013年11月20日にリリースされた私立恵比寿中学5枚目のシングル「未確認中学生X」の作詞作曲者として話題を集めている。M-2「I GO Everyday」は元気ハツラツ、オロナミンC!(古い)といった具合の青春ロックチューン!ギターソロはハモリのツインギターという70年代テイスト炸裂!M-3「偽物スマイル」は一転してグランジ?オルタナ的ダークでヘヴィーなサウンドで、ニルヴァーナと女子高生が2014年に合体するという奇跡の融合を達成している。M-4「U」は壮大なバラード。10代の切ない恋心を歌い上げ、涙無しでは聴けません。ラストの「HAPPY LIFE」はキースリチャーズばりのギターカッティングからスタートする胸キュン青春ソング。来るべき未来に向けて爽やかに歌いあげてます。全5曲、恐るべきハイ・クオリティなサウンドに我々はただ、ひたすら感動するのみである。

佐賀県唐津市より青春18切符に乗ってやってきたVictory。この女子5人が2014年の音楽シーンの中で確実に急成長を遂げることは間違いない。誰もがこういうバンドを待っていた!

Copyright©2004-2017 sputniklab Inc.,JAPAN-All Right Reserved.