sputniklab

ARTIST

>  はこモーフ

はこモーフ 1st Album

「明日からがんばる」

  RCSP-0029/¥2.100(tax in) <2012.2.8>

 

1. 30分 *NHK-FM「ミュージックライン」2・3月オープニングテーマ

2. 大きいかぶ   *日本テレビ「ポシュレデパート深夜店」2月エンディングテーマ

3. 誰かの歌

4. 空を食べる

5. もっとちょうだい

6. 村に平和が戻ったよ

7. 背中

8. 手のなるほうへ *テレビ東京系「仰天クイズ!珍ルールSHOW」エンディングテーマ

9. 不器用讃歌

謎のゆるキャラ女性新人BANDの登場。

ポップかつ、ひねりの効いたサウンドで、クセになる中毒性の高い楽曲を捨て曲無しで生み出す驚異的な女子バンド。ボーカルの声は癒されつつ元気になるという天性の資質を持つ奇跡。ほのぼのしていて、なおかつストレンジかつトゲのある歌世界は正に「はこモーフ・ワールド」とも言うべきオリジナリティ。泣けて笑えて、元気も出る、驚異的な女性新人ポップロックバンドの登場です。

 

はこモーフ

メンバー:たけたにエミコ(Vo/Gt)/いけがみカナエ(Ba/cho)/なかむらヨシミ(Ds/cho)

 

2009年5月より現メンバーで活動を開始した女子3人による3ピースBAND。サウンドは3ピースBANDにも関わらす多彩で、ギターポップ的要素有り。「みんなのうた」的ほのぼのポップス的な要素有り、非常にストレンジかつクセになるような中毒性のある世界観を持っています。そして声が抜群に良い。これぞ「中毒性のある、病みつきになる」ような天性のボーカリゼーション。歌詞も独特で、ほのぼのしつつも、ダークな批評性も兼ね備えた「一筋縄ではいかない」個性を持っております。全国流通音源としては初の音源となる今作は 使い古された表現ですが正に「全曲捨て曲無し」の名曲揃い!なおかつかなりバラエティに富んだ楽曲が揃いすぎ!R&Bでもなく、シンガーソングライター系でもなく、バンドサウンドとしての女性ポップロックバンドとしてはここ数年チャットモンチーや、ねごと等の活躍がありますが、それらとは違う個性をもったNEW COMERの登場と言えます。「やめられない止まらない、かっぱえびせん」という某お菓子のCMが昔ありましたが(古い)、はこモーフの音楽は正に、かっぱえびせん級の中毒性を持っております。クセになること間違い無し。

Copyright©2004-2017 sputniklab Inc.,JAPAN-All Right Reserved.